図書館
Library

図書館利用案内・規則

図書館内の書籍・雑誌、ビデオ・VCD・DVDは、どなたでも自由に館内でご覧頂けます。

書籍等の外部貸出しを受ける場合には会員証が必要です。本人以外の会員証で貸し出しすることはできません。

図書館の会員証の申込について

会員証を作成する場合は、以下のものを受付に提出して手続きを行って下さい。受付は17:30までです。
一般会員:①写真2枚②身分証(外国籍の方はパスポート)③カード発行手数料 50元
学生会員:①写真2枚②身分証(外国籍の方はパスポート)③学生証④カード発行手数料 30元
日本語教師会員:①写真2枚②身分証(外国籍の方はパスポート)③工作証(職務または職位が明記されているもの)または在職証明(発行日から3ヶ月以内のもの)④カード発行手数料 50元

※会員証発行は北京在住の方に限らさせていただきます。
※②・③は、コピーを取らせて頂きます。
※会員証は必ず本人が申請して下さい。代理・団体による申請は受付けません。
※有効期間は1年間です。更新の際には、②、③、④が必要です。
※住所や所属の変更があった場合、速やかに申し出て下さい。
※会員証の譲渡・貸出は禁じます。    
※会員証を紛失した場合、再発行には写真1枚が必要です。
※会員証の作成は小学生以上の方を対象とします。
※学生証がない・発行されていない等の場合、一般会員となります。

申請書ダウンロード

貸出し冊数・期間等について

一般図書:一人3冊まで、30日間  雑誌:一人1冊、14日間
※以下の資料は貸出しができません。
①「禁」「禁帯出」の表示のある辞典、書籍等
②音楽CD
③ビデオ/DVD/VCD
④日本語教材(ただし、日本語教師会員の方は一部教材の貸出しが可能です。詳細は受付にお尋ね下さい。)

貸出しに関する注意事項

※郵送での返却は受け付けません。
※返却日一日を過ぎる毎に一日間(図書館開館日)の貸出し禁止、或いは、延滞一日につき1元の罰金となります。
※貸出しの延長は、その本に予約が入っていない場合に限り、1回だけ行うことができます。貸出期限内に受付にお越しいただき手続きを行って下さい(電話での貸出延長は不可)。手続きを行った日から一般図書は30日間、雑誌は14日間延長することができます。
※書籍は丁寧に扱って下さい(直接書き込みをしたり、折り目をつけたりしないで下さい)。
※貸出しした書籍資料を紛失したり破損したりした場合、定価の2倍に相当する金額を弁償して頂きますのでご注意下さい。

館内での図書等のコピーについて

コピーが必要なときは、受付にお申し出下さい。 受付時間は、17:30までです。
※図書資料等を、すべてコピーすることはできません。コピー代はA4-1元/枚、A3-2元/枚です。

レファレンスサービス

当館では所蔵図書に関するお問い合わせや日本関連資料についての質問にできるだけお応えします。十分な対応ができない場合にはご容赦下さい。また、当館では他の図書館の蔵書検索サービスは提供していません。

図書館内での注意事項

※入館の際、大きなかばん、荷物をお持ちの方はロッカーにお預け下さい。貴重品は各自保管して下さい。
※入館の際、携帯電話はマナーモードに切り替え、館内での通話・食事・喫煙・写真はご遠慮下さい。
※閲覧中は、職員の指示に従って下さい。

館内のWIFIの使用について

会員の皆様に、館内所蔵図書の検索、調べもの等での利便性向上を目的に、当館会員様向けにWIFIを提供するサービスを開始します。
WIFIの使用規則は以下の通り:
1、WIFIを安全に利用するため、定時的にパスワードを変更します。ご利用の方は、司書までパスワードをお問合せください。
2、WIFIの帯域制限があるため、他の方の迷惑にならないように、長時間の利用及び容量の大きな画像・動画等をダウンロードする等はお控えください。
3、館内のWIFIを使った、違法なコメントの発表、違法サイトの閲覧、違法な画像・動画等のダウンロードを禁じます。本規則を無視し生じた損害は使用者の自己責任とし、本館は責任を負わないものとします。

寄贈図書の受入について

当館ではできるだけ前述の運営方針に合致する図書の寄贈を受入れます。当館への図書の寄贈を検討される場合、図書の数量と内訳について事前に当館にご連絡下さい。また、スペースに限りがある等の理由で、受入後の図書の取扱いについては当館で決定させていただきますことを予めご了承ください。

日本語教師会員への教材貸出し冊数・期間について

貸出し期間 14日間
日本語教材書籍 3冊以内
日本語教材ビデオ・DVD 3本(枚)以内
日本語教材CD・カセットテープ 3点以内(※)
※例えばある教材にCD2枚とカセットテープ5本が含まれる場合、これを1点と数えます。

※返却日一日を過ぎる毎に一日間(図書館開館日)の貸出し禁止、或いは、延滞一日につき1元の罰金となります。
※貸出しの延長は、その本に予約が入っていない場合に限り、1回だけ行うことができます。貸出期限内に受付にお越しいただき手続きを行って下さい(電話での貸出延長は不可)。手続きを行った日から一般図書は30日間、雑誌は14日間延長することができます。
※教材は丁寧に扱って下さい(直接書き込みをしたり、折り目をつけたりしないで下さい)。
※貸出しした書籍資料を紛失したり破損したりした場合、定価の2倍に相当する金額を弁償して頂きますのでご注意下さい。
※貸出しを希望する会員が多いため、返却期限を正確に守ってください。

その他、一般図書の貸出し規定は一般会員と同様、1人3冊以内、30日間です。

公式SNS
OFFICIAL SITE
公式WeChat(微信)

公式WeChat(微信)
アカウント
Copyright 2007-2015 北京日本文化中心(日本国际交流基金会)
地址:北京市朝阳区建国门外大街甲6号SK大厦3层 电话:010-8567-9511 图书馆:010-8567-9132
京ICP备09018509号