日语教育
Japanese-Language Education Overseas

“第13届全国大学日语教师研修班”实施报告

今回で13回目となる「全国大学日本語教師研修会」(高等教育出版社・北京日本文化センター共催)は、甘肃省兰州市で開催しました。本研修は、①教師自身の教育理念の更新を促す、②教師の教授能力並びに授業デザイン力を高める、③教師間交流の場を提供することを主な目的として実施しています。今回で13回目となる「全国大学日本語教師研修会」(高等教育出版社・北京日本文化センター共催)は、甘肃省兰州市で開催しました。本研修は、①教師自身の教育理念の更新を促す、②教師の教授能力並びに授業デザイン力を高める、③教師間交流の場を提供することを主な目的として実施しています。

日程2019年8月17日(土)~18日(日)

会場:甘肃国际大酒店(甘肃省兰州市城关区庆阳路324号)

テーマ:「听力课学什么、如何教、如何学―聴解をいかに教え、いかに学ぶか―」

講師

侯仁锋(県立広島大学 教授)

王伸子(専修大学 教授)

曹大峰(北京外国語大学 教授)

林 洪(北京師範大学日本語教育教学研究所 所長)

張偉莉(西安交通大学 講師)

王崇梁(北京日本文化センター 日本語上級専門家)

藤井舞(北京日本文化センター 日本語専門家)

スケジュール

8月16日(金) 内容
14:00-20:00 受付
8月17日(土)
08:30-09:00 開幕式、集合写真撮影
09:10-10:20 基調講演①「聴解ストラテジー重視の教材開発」
(県立広島大学 侯仁鋒先生)
10:35-11:45 基調講演②「新しい聴解教育の設計と実践」
(専修大学 王伸子先生)
11:45-12:00 国際交流基金・高等教育出版社紹介
12:00-13:15 昼食・休憩
13:15-14:15 特別講演①「ルーブリック評価―JF日本語教育スタンダードを使って―」
(北京日本文化センター 王崇梁先生)
14:25-16:25 実践報告

①「大学听力课教学的设计与实践―以《基础日语听力教程》为例」(西安交通大学 張偉莉先生)

②「谈听力和综合能力的关系与教学互动―以《基础日语系列教材》的教学设计为例―」
(北京外国語大学 曹大峰先生)

16:30-18:00 ワークショップ説明:(北京日本文化センター 藤井舞先生)

ワークショップ①

・基調講演等ふり返り

18:15-20:00 懇親会
8月18日(日)
08:30-10:30 特別講演②「如何实践课堂教学——以高教社综合教程和听力教程的教材使用为例」
(北京師範大学 林洪先生)
10:40-12:00 ワークショップ②

・特別講演ふり返り

・『基础日语听力教程』『基础日语综合教程』より1冊を選び、「聴解授業における学習者の聴解能力向上」または「総合日本語授業における聴解を通じた学習者の日本語力の向上」という観点から90分の授業案を考える。

12:00-13:15 昼食・休憩
13:15-14:30 ワークショップ③
・授業案を考える、ポスター作成
14:40-17:00 ワークショップ④

ポスター発表
・各グループで発表。それぞれの発表に対して講師が講評を行った。

17:10-17:30 閉幕式・修了証授与

解散

参加者の声(アンケートより):

・とても充実した2日間を過ごさせていただきました。先生方のご講演を聞いて普段の自分の授業を反省する大変いい機会になり、すごくためになったと思います。

・期間はとても短かったのですが、とても効果的であり有名な先生方のご講演はとても勉強になりました。

・いちばん印象に残ったのはワークショップです。みんなは互いに協力して一生懸命やっているうちに、いろいろなことを学びました。いろいろ勉強になりました。

・ポスター発表についての講師の評価が印象に残りました。

・大変貴重な勉強の機会をいただいて、本当にありがとうございました。もっとコメントと交流の時間があればよかったです。

官方账号
OFFICIAL SITE
官方微信
WeChat

微信公众号: JFBEIJING
Copyright 2007 北京日本文化中心(日本国际交流基金会)
地址:北京市朝阳区建国门外大街甲6号SK大厦3层 电话:010-8567-9511
京ICP备09018509号