センターについて
About Us

センターについて

北京日本文化センターが目指すもの

北京日本文化センターは独立行政法人国際交流基金の北京事務所として1994年に設立されました。日本と中国の相互理解を深めるため、上記のような理念をもって、中国全土で様々な取り組みを行っています。主な事業分野は文化芸術交流、海外における日本語教育、日本研究・知的交流の3つです。具体的な事業内容は各分野のページをご覧ください。

国際交流基金(The Japan Foundation)とは

国際交流基金は世界の全地域において、総合的に国際文化交流事業を実施する日本で唯一の専門機関です。世界の人々と日本の人々の間でお互いの理解を深めるためさまざまな企画や情報提供を通じて人と人との交流をつくりだしています。詳しくは本部HPをご覧ください。

所長挨拶

国際交流基金北京日本文化センターの野田と申します。

2021年4月30日に着任しました。

私と中国の出会いは、中学3年生のときに見た映画、『少林寺』でした。いまや世界的なスターになっている、ジェット・リーの記念すべき映画デビュー作であり、公開当時、中国でも青少年に大きな影響を与えたこの映画の余波は日本にも及び、たくさんの青少年が中国に興味を持ちました。わたしもそんな少年の一人であったわけです。振り返って、その後大学生になって中国に留学したことも、国際交流基金に就職して日中交流をすすめたいと考えるようになったのも、きっかけはそんな一本の映画との出会いでした。この映画との出会いが、私のその後の人生に多くのものをもたらしてくれたといえます。

このページを訪れてくださった皆さんは、何らかのきっかけで日本の文化に興味をもったり、日本語を学ばれている方たちだと思います。当センターは、そんな皆さんと日本との出会いをより豊かなものにできるよう、今後もさまざまな活動を行って参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

2021年5月
野田昭彦

お問い合せ

住所:100022 北京市朝陽区建国門外大街甲6号SK大厦3階301
電話:010-8567-9511(月~金 9:00-17:30)
FAX:010-8567-9075
メール:jpfbj@jpfbj.cn

北京日本文化センター公式SNS

アクセス

公共交通機関のご案内
地下鉄:1号線または10号線「国貿」駅下車、D出口より西に徒歩約2分。
バス:「大北窯西」下車、徒歩5~10分。
【ビル入館の際、有効な身分証明書が必要です】
公式SNS
OFFICIAL SITE
公式WeChat(微信)

公式WeChat(微信)
アカウント
Copyright 2007 北京日本文化中心(日本国际交流基金会)
地址:北京市朝阳区建国门外大街甲6号SK大厦3层 电话:010-8567-9511
京ICP备09018509号